来店予約

眼鏡工房 久保田

2016.02.26

眼と耳の話

今日は眼鏡とは直接関係ない話ですが

お客様かたリクエストを頂いたので真面目に書きます。

まずは目のお話。

小児性視力障害と検索すると出てまいります。

近視や遠視、乱視など水晶体の屈折異常は見られないのに

視力があがらない症状を大きくさしてこういわれます。

心因性視力障害 http://www.gankaikai.or.jp/health/32/01.html

ストレスや環境の変化について行けずに視力が上がらない症状です。

ここで親御さんに注意しておきたいのが

『学校で視力検査を行いました。

視力が悪かったから安価な眼鏡を買って済ませよう。』

という事です。

いきなり眼科に行くのもなぁ・・・と思われるのでしたら

ご近所の技術を売りにしている眼鏡屋さんで相談するのも

大いにありだと思います!!(`・∀・´)ゝマッテマス!

小学校入学から中学生位のお子さんに見受けられる症状です。

ある程度の視力検査はとても簡単に出来ます。

少し遠くのカレンダーや看板などみてなんて書いてるか質問してみて下さい。

見る時に目を細めていたり斜めに覗き込むような特殊な見方をしていたら

少し疑った方が良いかもしれません。

学力に少し問題があったり漢字や文字の覚えが悪かったり。

知能には全く問題なく実は見えていないだけなのかも知れません。

ちょっとした大人の気遣いでハンデを
克服できるかも知れませんよ(´▽`)

そして、次は耳の話。

先日飛行機に乗りました。

航空性中耳炎 と言うものに初めてなりました。

現在右耳が左の半分程度しか聞こえません(´▽`;)

なぜなってしまったか!?

風邪・アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎などで鼻がつまっていると、

航空性中耳炎になりやすくなるそうです。

難聴の方の症状を木曜日から味わっているのですが

聞くことに集中しなければならないという事は

非常に疲れる事だと思いました。また話を聞くことに

労力を割いてしまうので頭の回転も鈍くなります。

花粉症のシーズンが到来しております。

鼻詰まりが激し方はしっかり対応されてから

飛行機に乗る事をお勧めいたします。

僕も次に乗る時は気を付けます゚(゚´Д`゚)゚

眼鏡工房 久保田

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨4-33-1

03-3917-5246
10:30-19:00 | 火曜定休(縁日は水曜振替)